48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

セミリタイア

紅蓮の弓矢出勤とGet Wild退勤でセミリタイアを目指そう

こんにちは 数日前からツイッターで話題になっている件。 出勤時や退勤時にスマホ等で音楽を聴いている方も多いと思いますが、だいたいお気に入りの同じような曲をチョイスしていませんか。 今度から、出勤時と退勤時にはこちらを聴いてみてはいかがでしょう…

雑誌の取材を受けて掲載されました

こんにちは 先月に、ダイヤモンド・ZAiという雑誌の取材を受けました。 取材を受けてから実際に雑誌になるのに数か月かかるかなと思っていましたら、意外に早く、今月21日発売の2020年10月号に掲載されました。 掲載されたのは、「早くリタイアしたい!」と…

リタイア後の支出についてはよく精査しよう

こんにちは 新型コロナの影響で、派遣契約を切られたとか就職内定が出ていたのに取り消しされたなんて話を聞きます。 今のところは正社員についてはまだ酷い話は聞きませんが、緊急事態宣言が長引いてくると企業業績が悪化して希望退職募集を行う企業も出て…

淘汰される側と感じたらセミリタイアしよう

こんにちは 私は毎日いろいろなブログを読ませていただいています。 それらのブログのひとつに心を揺さぶられるものがありました。 アラウンド50 自分は淘汰される側の人間なのか 淘汰される側と感じたらセミリタイアしよう アラウンド50 自分は淘汰される側…

弁護士も安定した職業とは言えなくなってきた

こんにちは 私の前職は公務員です。 信用度はバツグン、辞めなければの話ですが。 住宅ローンやクレジットカードの申請でも公務員だとほぼ断られることはないでしょう。 公務員と同じくらいの信用度がある職業といえば、弁護士です。 私のイメージでは医師か…

普通のアラフィフは結構生活費を使っているらしい

【初版2019年9月23日 最終更新2020年6月24日】 ※目次5追記 こんにちは 私はセミリタイア達成以来、月々の生活費を公開しています。 このブログをよく見てくださる方はおわかりだと思うのですが、かなりの節約生活です。 自分でもいい感じに節約できているな…

私がセミリタイアをして失ったもの

【初版2018年11月27日 最終更新2020年6月10日】 こんにちは 普段から他のセミリタイア系ブログはよく読みます。 そのなかで、興味深い記事を読みました。 最近アーリーリタイアを達成されたRanpaさんのブログ記事です。 アーリーリタイアして失うもの① - 4…

コミュ力に自信ない人はセミリタイアを目指すべき

こんにちは タイトルは非常に真面目ないつものセミリタイアブログなんですが、本日の記事では非常にお下劣な内容を取り扱いますので、できれば女性読者の皆様はここで回れ右するなり戻るボタン押すなりして以後の内容は読まれないことを推奨します。 // 今回…

やっぱりセミリタイアするのが良いらしい

こんにちは 4月は一年でも外出するのに一番気持ちが良い季節だというのに緊急事態宣言によりほぼ丸々ひと月行動が制限される月となりました。 リア充のみなさまは外出がままならずにいらいらされておられた方も多かったのでと思います。 でも制限がかけられ…

セミリタイアは将来社会から認められる?

こんにちは ゴーデンウィークの5連休も今日で終わりです。 世間の大半の皆様は、「ゴールデンウィークっぽくない」と思われながら過ごした5日間だったでしょうか。 私は公務員時代から、ゴールデンウィークは引きこもり生活だったのであまり違和感ないです。…

濁ったところを好む私はセミリタイアできて良かった

こんにちは 私は、はてなブログというサービスを利用しています。 そこではおすすめ機能がありまして、はてな側がおすすめしたいブログをピックアップしてくれています。 今回の記事は以前にピックアップに挙がっていたブログを読んだときに、自分もこの件で…

セミリタイアには厳しい時代がやってきた

こんにちは 3月末は年度末ですので、ちょうどキリが良いとセミリタイアに踏み切るかたもいらっしゃるのではないでしょうか。 でも、はっきり言って今は時期が悪いです。 セミリタイアには厳しい時代が来たかもしれません。 // 株式が大幅に下落している 求人…

ノマドでフリーランス、にこさんとのオフ会

こんにちは 私はセミリタイアして以来、ネット経由で交流させていただいている方がいらっしゃいます。 先日そのうちのおひとりとオフ会してきました。 にこ(nico)さんと福岡でオフ会 ランチはうどん カフェでおしゃべり にこ(nico)さんと福岡でオフ会 先…

ファミリーマートの早期退職募集がえげつない

【初版2020年2月6日 最終更新2020年2月20日】 こんにちは コンビニ業界第二位のポジションであるファミリーマートですが、内部では結構「えげつない」ことをやっているようです。 // ファミリーマートの早期退職に応募者殺到 ファミマのえげつない内部文書が…

移住すれば100万円貰える県 セミリタイア向きか検証してみる

こんにちは 日本って狭いようで意外と広いです。 そして人が住んでいる地域って偏っていますよね。 人口過疎化に悩む県は少なくありません。 対策として、補助金を出している県もあるようです。 移住するとお金がもらえるなんて素敵ですね。 セミリタイアの…

セミリタイアを目指す前にまず考えないといけないこと

こんにちは このブログを読まれている方の中には、セミリタイア実現のため資産形成に励んでおられる方もいらっしゃることでしょう。 資産形成のためには、たくさん稼ぐことのほかに無駄な支出を削り節約することも重要です。 昨日も節約関係で記事にしたとこ…

イギリス王子がセミリタイアする時代

こんにちは 日本から遠く離れたイギリスで何やら騒がしいことになっているようです。 ヘンリー王子「セミリタイア宣言」 時代はセミリタイア ヘンリー王子「セミリタイア宣言」 www.asahi.com 王室の主要メンバーから身を引き、北米でも暮らしたい――。英国の…

令和最初の年を振り返ってみる

こんにちは 早いもので、令和最初の年が今日で終わります。 私にとっては、セミリタイアを平穏に送るための地盤固めの年だったように思います。 まず今年始めたこととしては、バイト労働が挙げられます。 昨年はセミリタイア元年だったのですが、特に労働的…

米と豆だけを食べ続けて早期リタイアを目指す人

こんにちは 世間にはいろいろな人がいます。 働き方ひとつとっても、生涯現役とばかりに働く方から私のように早期にリタイアする方まで。 アメリカでも若いうちに一生生活できる財産を築いて早期リタイア使用という方が徐々に出てきているようです。 でもそ…

セミリタイア後に住むなら? 全国の高齢者向け交通費助成制度を調べてみた

こんにちは セミリタイア生活に入ると働いていたころに比べて住む場所の選択肢が増えますね。 働いていたころには職場から通勤できる範囲に住む必要がありましたから。 いっそ海外に移住してしまうのもありですが、普通は日本国内に住むと思います。 そこで…

現金1億円を他人に見せて回ると襲われる

こんにちは 私のようなセミリタイアラーにとって他人事ではない事件が起こりました。 1億円入りアタッシュケースを持っていた男性殺害される セミリタイアラーは似たような行動を取っているかも 私たちにできる対策は何か お金の取り扱いは難しい 1億円入り…

セミリタイアして唯一寂しいことはボーナスが貰えなくなったこと

こんにちは 本日12月10日は国家公務員のボーナス(期末勤勉手当)支給日です。 おそらく昼ごろのニュースで話題になるのではないでしょうか。 不思議なのは公務員のボーナスだけ毎度毎度ニュースになるんですよね。 何でですか。 一般の人に「公務員羨ましい…

セミリタイア後の田舎暮らし 自治体財政破たんのリスクが

こんにちは 弊ブログにお越しいただきましてありがとうございます。 ここに来られる方々は、セミリタイア済みか、セミリタイアしたい、セミリタイアに興味があるという方が多いと思います。 そのなかでも、セミリタイアした後に田舎暮らしを考えている方も多…

外国に移住するならどの国が良い?

こんにちは 私は数日前の記事で外国への移住を考えたいと書きました。 日本が種々の条件で住みづらくなったら、外国に住んでしまえばいいじゃない。 ただし、その国が外国人を受け入れたいのかそうでないのか、またその国が生活しやすいのかを検討する必要が…

憧れの早期リタイアに潜む落とし穴とは

こんにちは 読者の皆様、弊ブログまでお越しいただきましてありがとうございます。 読者の方々にはセミリタイアや早期リタイア希望が多いのではないでしょうか。 そういった方にとっての憧れである、早期リタイアに潜む「落とし穴」を指摘した記事を読みまし…

公務員を早期リタイアして後悔している人もいるらしい

こんにちは 私は48歳で公務員をリタイアしました。 世間的にはまだ働き盛りと認識される年齢です。 でもリタイアしたことに後悔することはありません。 まあもっと在職していたら給与や退職金をもっと貰えていたかなあと思うことはありますが、セミリタイア…

52歳でリタイア生活に入った男性の大きな経済的打撃とは

こんにちは 私は日々いろいろなネット記事を読んでいます。 今回はリタイア生活に入った男性についての記事を紹介したいと思います。 52歳でリタイア生活に入った男性、大きな経済的打撃とは 子どもに掛かるお金は予想が難しい セミリタイア生活に子持ちは不…

70歳まで定年延長されても働きたくないよね

こんにちは。 今働いている方々、何歳まで働きたいですか。 私は48歳で労働から事実上リタイアしました。 このブログをお読みに来られているみなさんは、早期のセミリタイアにご興味の方が多いのではないでしょうか。 そういう話題に関するネット記事を読み…

一億総活躍社会の枠外で生きていきたい

こんにちは 先月内閣改造が行われまして、かなりの数の大臣が交代しました。 そのなかには、セクシーという言葉で記者からの質問を煙に巻こうとした大臣とかいらっしゃるよう。 みなさんはどの大臣がどの担当か、全てわかる方いらっしゃいますか。 各大臣と…

セミリタイアブロガーが他人に陥れられないためには

こんにちは ネットを巡回していてまたかよという案件が。 www.kyoto-np.co.jp 男性が詐欺罪の容疑で計10ヶ月も拘留されていたあげくに無罪になったと。 逮捕4回ということですから、長期拘留するために拘留期限ぎりぎりで再逮捕を繰り返していたんでしょう。…