48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

退職しましたってタイトルのブログ記事が目に付く

 

こんにちは

  

私のブログは、はてなブログを利用している。

このはてなブログ、トップページから入るとおすすめ記事を紹介しているページが出てくる。

私のブログはこのおすすめページに出てきたことは当然ない。

そんな大したこと書いてないからね。

最近、どこどこ会社を退職しました、ってタイトルの記事がおすすめ記事のトップに出てくることが多い。

だいたい月初め、月の終わりに多い。

まあ会社を円満退職するならキリがよいところだろうから。

ブラック企業を辞めるなら社名を出して記事を書かないだろうし。

 

今までは記事を読み流していたのだが、思うところを整理してみた。

 

 

ブログ主の年齢・勤続年数

退職しました記事だけで判断。

割と20代の人が多い。

勤続年数も1年というのもあったが、4年から6年くらいで退職しましたという記事が多かった。

ブログを書く人って一般的には年齢層が若いのかな。

セミリタイアブログでよく見る40代の人は、どこどこ会社を退職しましたって感じのサラッと社名を出すような記事を書かないのか。

 

ブログ主の職種 

退職しました記事だけで判断。

はてなブログでこういうエントリーを書く人は圧倒的にIT系。

プログラム書いたりする人。

何回転職してもやっていける人だね。

商社でバリバリ世界を走り回っていましたとか、メーカーでこんな研究してましたといかいう人はそもそもブログ書く暇が無いか。

 

退職の動機

これはさまざま。

ずばり、やりたいことがこの会社では違ったって書いていた人もいた。

退職動機をぼやかしてる人もいるね。

 

共通しているのは、辞めた会社が嫌だからという書き方をしていないこと。

円満退社を強調する記事が多い。

そりゃそうか、会社名出しているんだもの、あとでトラブりそうなことはしないか。

転職してからも元の会社とお付き合いあるかもしれないからね。

 

社内でリストラされましたとか、ブラック企業でした、とか読み手が密かにワクテカしそうな記事にはついぞお目にかからない。

つまんね。

 

自分をかっこよく見せたがっている?

はてなブログで退職エントリーを書いて、それがおすすめ記事に上がるくらいだから読んでいる人が多いんだろう。

記事を読んでもなんかもやもやするようなものが多い。 

なんか上っ面だけ撫でたような、かっこつけた文面が多いんだよね。

辞めた会社ではこんなことしてましたとか長々と書いてみたり。

 

いわゆる、意識高い系ですよ、と自らをアピールしたがっているような。

転職先を決めている人多いだろうから、そこへもアピってるのかね。

 

まあそれが正解なのかな。

たくさんの人が読んで、結局おすすめ記事になるくらい支持されているということで。

 

私の記事なんて、本音ぶっちゃけるわ毒っぽいの吐くわでおすすめになるはずないわ。

おまけに書き手がセミリタイアしたおっさん。

まったく一般社会に需要ない。

 

やっぱ。意識高い系の若者が得だね。

今は。

 

私のブログの今後

私は今後もこのブログでは今のスタイルで書きたいこと書きますよ。 

テーマも特に絞るつもりはないし。

テーマを絞って特化するときには、WordPressにするかもしれない。

ズブの初心者から始めたこのブログでもだんだんと書くことに慣れてきたから。

次のステップは独自ドメイン取ってやってもいいだろう。

まあぼちぼちとやっていく。 

 

 

ブログ村ランキングに参加しています

下のバナーを1日1回クリックしていただけると助かります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

徹底比較でお安く航空券を探せる、スカイスキャナーはこちらから。

スカイスキャナーで航空券比較検索

 

いろいろなホテル予約サイトを比較できる、トリバゴはこちらから。 

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』