48歳からのセミリタイア日記

48歳でFIRE達成!! 国家公務員を辞めてただいまセミリタイア生活を満喫中です。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。

愛車にドライブレコーダーを装着した

 

こんにちは

 

私の愛車はワゴンRスティングレー。

今年で登録から13年目になるかなりのベテランですが、まだまだ元気に走ります。

実は今まで、ドライブレコーダードラレコ)を付けて無かったんですよ。

今年で乗り換えも視野にいれていたので。

車検も取ってあと2年は乗ることにしたので、ドラレコを装備した方がいいかなーと。

 

カーショップで物色するも、国内メーカーはそこそこのお値段がします。

あと装着費用も取られそう。

新車だったらショップにお金払って綺麗に装着してもらってもいいのですが、今の車でそこまでするのもなあ。

 

ということで、アマゾンを眺めていたところ、中国メーカー製でお安いものを発見。

 

リンク貼ったドラレコですが、アマゾンで通常価格6000円ほど、私が見たときにはタイムサービスで5000円を切っていました。

聞いたことないメーカーだし、口コミを見ると評価が分かれていて微妙。

私が求めるのはトラブったときの証拠映像なので高機能は要りません。

不良品なら返品すればいいかー。

ということで、ポチリ。

 

 

 

 

注文して2日後には配達されてきました、はや。

では開封

f:id:luna3018:20211111114505j:plain

 

写真にあるもののほか、リアカメラ一式と日本語の取扱説明書が同梱されていました。

リアカメラは面倒くさいので今回はフロントカメラのみ取り付けます。

取説については思ったよりもきちんとした説明文だったので一安心。

 

では装着作業にかかりましょう。

まずは同梱されていたSⅮカードをドラレコ本体に挿入します。

そして本体とケーブル、ブラケットを持って車へ。

電源は車のシガーソケットから取るようになっていますので、ケーブルを挿し込み電源オン。

まずはSⅮカードのフォーマットをして、カメラがどのくらい映るのか液晶画面を眺めてみます。

おー、まずまずやん。

ドラレコ本体を車に固定するブラケットはフロントガラスに吸盤で貼り付けます。

慎重に位置決めして取り付け。

問題は本体と電源までを繋ぐケーブルの取り回しなんですよ。

動画等を見ると、内張りを外して作業、なんてあるんですけど、きちんと取り外しする自信がありません。

見栄えは悪いですが、仮設ということで外側を這わせて何か所かテープで止め。

装着が完了したので、録画モードにして近所をグルっと走ってきました。

再生してみると、おーまずまず撮れているじゃない。

あとはしばらく使ってみて耐久性のチェックだな。

本格的にケーブルの始末をするのもそれからでも遅くないし。

 

商業施設の駐車場等で他の車を眺めてみても、まだまだドラレコ装着車は少ないようです。

何かあったときの保険として、ドラレコを付けられることをお勧めします。

今は価格の安い物も出回っていますので、とりあえずお試ししてみるのも悪くないですよ。

 

ではまた。

 

↓↓各ジャンルの他ブログが読めます↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ