48歳からのセミリタイア日記

48歳でFIRE達成!! 国家公務員を辞めてただいまセミリタイア生活を満喫中です。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。

また電車内で無差別襲撃事件

 

こんにちは

 

またもや電車内で無差別襲撃事件が起きました。

京王線車内刺傷 17人けが「小田急線の事件を参考にした」|TBS NEWS

 

犯人は映画のキャラクターに似た服装をしていたようですね。

news.yahoo.co.jp

 

犯行動機としては、

「仕事や友人関係がうまくいかず、人が多いハロウィンの日に大量殺人を計画した」

とのこと。

わざわざ犯行前に福岡から上京したとの報道がありましたが、福岡県人がみなこんなこと考えているわけではないので、特定の地域のイメージ悪化させるような報道はやめていただきたい。

 

仕事や友人関係の躓きくらいで大量殺人を計画されてはたまったものではないです。

けど、犯人にとってはそれらが人生を賭けるくらい大事なものだった?

 

 

 

 

このところは電車内での無差別襲撃事件が多いです。

近年で報道されているだけを挙げてみても、

2015年6月 新幹線火災事件

2017年5月 新幹線車内放火未遂事件

2018年6月 新幹線車内殺傷事件

2021年8月 小田急線傷害事件

2021年8月 白金高輪駅硫酸事件

そして今回の京王線事件。

 

電車内って密室空間ですし、何か事件が起きたら一瞬で危険地帯と化すということは意識した方が良さそう。

そして、今後電車に乗る前に荷物検査をやれとかの議論が出てくるのでしょうね。

外国では駅に入る前に荷物検査を行ったりしている国も結構ありますけど、日本ほど利用者が多い国でそれやると大変なことになりそうですが。

SNSには、電車内無差別事件を起こす犯人は「全員男」だから女性専用、男性専用と車内を完全分離しろなんて意見もありました。

その意見を発信したアカウントを見ると、執拗に男性を攻撃する意見を発しているものだったのであっ(お察し、という感じですが。

 

こんな事件が続くと、将来的には、誰それは犯罪を起こしそうとかの判定システムを導入しようなんて主張する輩が出てきそう。

アニメではそんな世界を描いたものがあったりします。

PSYCHO-PASS サイコパス」というアニメでは、「シュビラシステム」というものが登場します。

そのシステムは個人の精神状況をスキャンし、犯罪係数というものを算出します。

犯罪係数が一定以上になると、実際に犯罪を犯さなくても社会から隔離されたりさらには死刑になったりするというもの。

このシステムの端末が街のあちこちにあって、人々は常時監視されているという社会。

 

まあ実際には日本がこうなるとは思いませんけど、それに近いことやっている国がもうありますね。

お隣の大陸国家なんですけど。

街中に無数の監視カメラがあって、顔認証と組み合わせて人々を監視しています。

f:id:luna3018:20200409221619j:plain

 

そういう監視社会を望むのか、それとも現状の日本のようにたまに凶悪事件は起こるものの割と自由な社会を望むのか。

それを選択するのはあなた方ひとりひとりです。

 

ではまた。

 

↓↓各ジャンルの他ブログが読めます↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ