48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

7月前半の株式売買状況 コツコツドカンやってしまいました

 

こんにちは

7月前半の日本株式市場は日経平均が狭いレンジをうろうろしていましたが、先週の後半から毎日下落が続いています。

こういうときは動かざるごと山のごとしで「見」が正解だったのでしょうが、派遣バイトも終わり株式に使える時間が増えたため調子に乗ってデイトレで小銭を稼ごうとして、コツコツドカンやっちまいました。

 

 

 

いつもはトレード結果をスクリーンショットで公開しているのですが、7月前半をソートしてみましたら非常にたくさんのデータが出てきました。

バイトが終わって時間があるからとデイトレに精を出していますが、大して儲かっていません。

データをそのまま張り付けると非常に長くなってしまいますので、銘柄名だけ文字で書いておきます。

 

前月より持ち越した弁護士ドットコムの株価がちょっと回復してきたところで損切り。

その後更に上昇してあーあと嘆いても仕方ありません。

日本たばこ(JT)、弁護士ドットコム、レーザーテック、東京エレクトロンをデイトレないし短期売買。

動きのある値嵩株を中心にコツコツ稼ぐ作戦です。

それで弁護士ドットコムの損失をあと少しで解消できるというところまで持ってきたところでドカンをやってしまいました。

朝一で東京エレクトロンに「日計り信用」で買いを入れたところ、その後ナイアガラで下落。

日計り信用は、その日じゅうで決済するという信用取引で、私が使っているSBI証券では手数料が無料となります。

これを使って狭い値幅でも取れるかなと軽い気持ちでやってしまったのが運のつき。

それまで派手に上昇していた東京エレクトロンを過信しすぎていました。

ナイアガラで下落したまま時間が過ぎても回復の気配がなく、取引終了時間が迫ってきます。

このままでは損失が確定した状態で強制決済されてしまうので、半導体関連銘柄は一時的に下がってもすぐ回復するだろうと見込んで現引きすることに。

こうして現物株に切り替えたのですが、その後も東京エレクトロンは毎日下落をつづけてもう含み損が10数万円になってしまいました(泣)。

更に17日に少しでも損失を取り返そうと順調に値上がりしていたソニーを朝一で買ってみたらこれもナイアガラ下落、たった1日で7000円近い含み損に。

 

一応この期間の損益は、マイナス6000円

ですが含み損が大きすぎて呆然自失状態です。

 

 

 

先月の取引で弁護士ドットコムがコツコツドカンでした、と私は書いています。

今月の惨状を見るに、先月などただの序章だったかなと。

来週以降の回復に期待するしかありませんが、来週は連休の祝日が入っていて取引可能な日が3日しかないし、積極的に買い上げる雰囲気じゃなさそう。

となると、中長期的に株価回復するまで寝るしかないかと。

 

東京エレクトロンを現引きし、ソニーを購入したため現金の余力が無くなりました。

このため新たに買いたくても買えない状況になりましたので、逆に穏やかな目で株価の推移を眺めることができそうです。

今株価暴落が来たら死亡確定ですが、そうならないよう祈るのみです。

 

※個別銘柄を推奨していません、株式投資はあくまで自己責任でお願いします。

ではまた。

 

ブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村