48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

ふだんこんな感じでお肉を食べています

 

こんにちは

 

昨晩の夕食、メインのおかずは牛肉でした。

私のブログをいつも読んでくださっている読者の方はここでおやと思われたかもしれません。

こいつの食費で牛肉なんて買う余裕があるのかと。

 

 

 

 

どんなお肉を買っているのか

私は夕食のほとんどが自炊ですが、結構な割合でお肉を食べます。

意外ですか。

まあ豚肉が多いですが、安いし。

でもたまには牛肉も。

ふるさと納税で貰ったものではありません、ちゃんと買っています。

どんなお肉を買っているか。

いつも買っているのは、オージービーブの切り落とし、国産牛脂入り

国産牛なんて高くて買えませんし、草食べて育ったオージー牛おいしいですよ。

安く買うなら切り落とし一択。

切り落としとは、ステーキ等のお肉を切り出すときに残った部分で、ステーキとして売れないから安価になるんですよ。

どうせみんな食べるときには口に入るサイズに切るでしょ、一緒一緒。

で、国産牛脂入りとは、オージービーフは草食べて育っていますので脂身が無くてそのままでは日本人向きではないため、牛脂を注入して赤身と脂身のバランスを取るようにしたお肉で、いわば加工肉です。

加工肉と聞くと気にするかもしれませんが、私は牛脂を注入するくらいの加工は気にしませんね。

だいたい現代人の食べるものってほとんどが加工食品じゃないですか、お肉だけ加工されていないか気にするってなんだか変ですよ。

それにハンバーグみたいに中に何が混ざっているかわからないわけではありませんし、

そこそこのクオリティと安価な価格を両立してくれているオージービーフ切り落とし国産牛脂入り、使う食費に限りがある私には神です。

 

 

 

お肉をどういう風に料理して食べているのか

昨晩食べたお肉はスーパーの閉店前に買ったので、半額の割引シールを張られていたんですよ。

精肉コーナーを通りかかったら、店員さんがシールをちょうど張ってて、2パックだけシールが張られた牛肉があったのですかさずより脂身が少なそうな見た目のものをゲット。

160グラム入りオージービーフが100円台という、何は無くとも買っておかないと損な感じ。

で、どうやって食べたかというと、焼肉風で。

風と付けたのは、フライパンで焼いて焼肉のタレをかけて食べるだけなので。

こんな感じでフライパンからそのまま食べています。

f:id:luna3018:20200706221528j:plain

フライパンで野菜と一緒に焼いただけです


洗い物を1枚減らせますし、なかなか冷めにくいのでお肉を食べるときにはいつもフライパンから直です。

付け合せの野菜はキャベツが多いですが、たまに安いときにピーマンだったり。

 

自炊と書くと何だか大変そうで敷居が高いですが、一人暮らしだと自分が食べられればそれでよいので、結構手抜きで作ってもなんとかなります。

外食と自炊では後者の方が圧倒的に食費を節約することが可能。

セミリタイアしたいけど食費が高くてと悩んでいる、特に男性の方。

あまり深く考えずに自分が食べられればよいや、くらいの軽い気持ちで自炊してみてはいかがでしょう。

量も味も自分好みにできますし、おすすめですよ。

 

ではまた。

 

ブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村