48歳からのセミリタイア日記

48歳でFIRE達成!! 国家公務員を辞めてただいまセミリタイア生活を満喫中です。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。

三井住友カードが年会費優遇特典を改悪するので要注意

 

こんにちは

 

私は現在ほとんど利用していないものも含めて8枚ほどクレジットカードを持っています。

そのうちの1枚に三井住友カードがあるのですが、たまにしか利用していない状況。

まあそのうち使う機会があるだろう、会社勤めでないとこういうカードはなかなか新規で作れないし現在は優遇特典で年会費無料だし、と構えていました。

ところが、見直しを検討しないといけなくなったことが判明しました。

 

 

 

 

三井住友カードの年会費優遇特典の改悪

実は、三井住友カードの年会費優遇特典条件が改悪されるという情報を手に入れましたんです。

そこで、三井住友カードの公式サイトを見てみました。

 

www.smbc-card.com

変更になるのは2021年2月支払い分から。

年会費優遇となる条件が、

変更前:「マイ・ペイすリボ」を登録のうえ、年1回以上のご利用がある

変更後:「マイ・ペイすリボ」を登録のうえ、年1回以上のリボ払い手数料のお支払いがある(毎月のお支払い・臨時のお支払い)

となります。

 

 

 

三井住友カードが手数料を取りに来たか

私が持っている三井住友カードは2枚。

年会費無料のBooking.comカードと有料のクラシックAです。

クラシックAの方は本来年会費が1500円+消費税かかります。

そこをマイ・ペイすリボ登録+年1回以上の利用で年会費無料という特典を受けていました。

マイ・ペイすリボというのはいわゆる「リボ払い」です。

いくらカードでショッピングしても月々定額の支払いで良し、という一見お手軽なシステムなのですが、支払いごとに高額な手数料を払わないといけません。

私は手数料支払いを免れるために、月あたりの返済額を利用限度額と同額にすることで追加負担ゼロにして、1回払いと同じようにカードを使用していました。

ところが今回の条件の改定です。 

来年2月からは、年1回はリボ払い手数料を支払わないと年会費がかかるように。 

 

現在の私のメインカードはBooking.comカードですので、クラシックAの方は解約してしまっても良いかな。

年会費かリボ手数料を払ってまで維持するカードでもないと考えています。

※2022年1月追記

Booking.comカードは廃止されることになりました。

私もそのうちに解約します。

 

ではまた。 

  

ブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村