48歳からのセミリタイア日記

48歳でFIRE達成!! 国家公務員を辞めてただいまセミリタイア生活を満喫中です。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。

電力会社を九州電力から楽天でんきに変更

 

こんにちは

 

先日、楽天モバイルに加入しました。

luna3018.hatenablog.jp

 

楽天モバイルは、私が申し込んだときにはスマホとSIMとの同時購入でポイント還元キャンペーンをやっていまして、合計で26000ポイントの期間限定楽天ポイントを受け取れそう。

楽天ポイントは1ポイント1円相当で利用できます。

いわば26000円分をポイントとして使えるのですが、期間限定ポイントは有効期限が6カ月。

期限が来たらポイントが消えてしまいますので速やかに使う算段を立てないと。

 

私はポイントといえども浪費はしたくありません。

そのため、日常の生活で払っているものを何とか楽天ポイントで支払えないものかと調べてみました。

そしたら、ありましたよ、電気料金を楽天ポイントで支払う手段が。

それこそが、楽天でんきを契約することでした。

 

 

 

楽天でんきは楽天が行っている新電力サービス。

料金の支払いは原則クレジットカードですが、楽天ポイントでの支払いも可能。

料金は基本料金ゼロ、使用量に応じた従量制という分かりやすさ。

  基本料金 従量料金
九州電力 891円 17.46円/kWh~
楽天でんき 0円 23.5円/kWh

 

私は今までは九州電力と契約していましたが、3月に入り楽天でんきに申し込みました。

楽天でんきは1月下旬から新規申し込みを停止していましたが、3月1日から新規申し込み受付を再開していたので。

申し込み方法はHPから、長々と数字を打ち込まないといけませんでしたがそこまで難しくありません。

ただ時間がかかりそうな問題がひとつ。

私の部屋に取り付けられている電力メーターなんですけど。

多くの新電力会社は、使用電力量を検針するのにスマートメーターからデータを遠隔で受信しています。

ところが私の部屋の電力メーターは旧式のアナログタイプ。

外から見たら金属の円盤がくるくる回っている、電気使っているなあという実感を得られる可愛い奴なんですけど、楽天でんきでは使えません。

申し込んだらスマートメーターに付け替えるらしいのですが、日数掛かったらそれだけ切り替えが遅れます。

いつ交換しにくるかなと思っていたら、昨日来ましたね。

電力メーターの交換って、停電無しに終わるんですよ、知ってました?

作業時間は10分も掛からなかったような。

でもこれで、電力会社の変更に支障が無くなりました。

 

楽天でんきへの切り替えは今月の検針日からのようです。

来月になるかもと思っていたので意外と早いと感じています。

私の電力使用量だと、基本料金がかからない分九州電力よりも楽天でんきの方が安くなりそう。

また半年間は楽天ポイントから支払いをしていくことになるので、家計簿の支出が大幅に減りそうです。

とりあえずは楽天でんきに変わってから毎月の料金を見ていきます。

 

ではまた。

 

ブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村