48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

セミリタイアした独身アラフィフのリアルな支出 令和2年6月分

 

こんにちは 

 

6月はがっつり労働していた月でした。

ひと月通して労働に勤しんだのは、セミリタイアして以降は初めてのことです。

仕事をしていると自然と遊びに行かなくなりますので、支出が減っていそうですが実際のところはどうなのでしょうか。

では令和2年6月分の支出集計を公開します。

 

 

  

 

令和2年6月分支出

  • 家賃  47000円
  • 光熱費 3322
  • 水道代 3440円
  • スマホ 1212円
  • ガラケ 1029円
  • 食材費 8446
  • 外食費 2400円
  • 医療費 1500円
  • 衣料費 2398円
  • 日用品 3126円
  • 国保料 2420円
  • クリーニング 830円
  • ガソリン代 10000円
  • バイト関係経費 3060円

   合計:90183 

 

支出内訳 

6月の支出は9万円に乗りました。

内訳としては臨時支出が多かったですね。

光熱費は前月同様ほぼ平均ペース、来月以降はエアコンを使うので電気代が上がることが予想されます。

食費は食材費が前月より若干少なくなりました。

これはバイトから帰っての食事を簡単に済ませることが多かったためで、来月以降は今月よりは増えそうです。

衣料費はユニクロで購入した夏物衣料。今年はこれで夏を過ごしていきたいです。

国民健康保険料は手持ちの現金で1回分のみ支払ったので少ないですが、残り9回分を7月に支払いたいと思います。 

ガソリンは1万円分をいつも使っているガソリンスタンド専用のプリペイドカードに課金しています。現金で給油するより割安になるので、少しでもガソリン代を安くしようかと。

バイト経費は先月に引き続き、ほとんどが交通費。

 

 

 

来月へ向けて 

7月は梅雨も明けて夏本番ですね。

本当はあちこちレジャーに行くべきなのかもですが、新型コロナが再び感染拡大していきそうな雲行きなのであまり外出せずに引きこもろうかと。

暑いですし、わざわざ危ないところに出ていく必要はないかな。

それにより、自然と支出も絞ることができると期待もしています。

あ、10万円給付金の使い道を考えないと。

 

ではまた。

 

ブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村