48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

究極の節約系セミリタイアラーさんがいる

 

こんにちは

 

私が公務員を退職してセミリタイア生活に入って1年半が過ぎました。

その間の支出はきちんと把握してかなりの節約生活ができているのではないかと自負しています。

しかし世間に上には上がいるということを思い知りました。

 

 

究極の節約系セミリタイアラーさん

私がブログを拝読させていただいているセミリタイアラーさんで、究極の節約生活をされておられる方がいらっしゃいます。

40リタイアの節約ブログを書かれているma3_9457さんです。

 

何がすごいって、生活費が究極的に少ないということです。

ma3_9457さんのブログでよくわかる記事がありました。

blog.livedoor.jp

6月の生活費が29567円。

3万円以下です。

おそろしいまでに低いです。

これで賃貸の家賃まで払っているというのがすごすぎます。

ちなみに私の6月の生活費は90915円。

3倍を超えています。

 

同じ記事に2019年上半期の生活費をまとめておられました。

6か月間の合計で196834円。

ちなみに私は544215円。

今年は旅行費をあまり払っていないし家電も買っていません。

それでもma3_9457さんの生活費に比べると約2.5倍の生活費がかかっています。

 

 

 

支出の内訳を比べてみた

ma3_9457さんと私の支出内訳を比べてみました。

まず違うのが家賃。

23000円というのは激安です。

私の部屋の家賃は47000円なので半額以下。

セミリタイア生活を安くあげるためには家賃が安いところに引っ越しするのが一番なのかも。

 

光熱費も安いです。

これはガス代が入っていないと思われます。

お風呂とかどうしているのか興味があります。

夏場は水風呂で何とかなりそうですがそれ以外の季節はきつそうです。

 

食費もすごいですね。

6月が2475円しかかかっていないようです。

ブログで節約料理をいろいろと作られている様子がアップされていますので、料理がうまい方は違うなあと感心しながら拝読しています。

 

節約系ノウハウを学びたい

お金が湯水のようにあればそんなに節約生活しなくてもよいでしょう。

でも私の資産は有限。

できるだけ無駄なお金は絞っていきたいです。

そうすることにより、福祉に頼らず生存できる年数を延ばすことができます。

 

どなたか節約系セミリタイアラーサミットとか開催してもらえないでしょうか。

ぜひ参加してノウハウを吸収したいです。

 

ではまた。

 

ブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村