48歳からのセミリタイア日記

48歳でFIRE達成!! 国家公務員を辞めてただいまセミリタイア生活を満喫中です。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。

セミリタイアと浪費の相性

 

こんにちは

 

あるセミリタイアブログで、浪費家はアーリーリタイア出来ない?というタイトルで記事を書かれていました。

そういえば、浪費についての記事は書いたことないなあ。

ということで、乗っかってみようかな。

私が考える「セミリタイアと浪費の相性」について本日の記事とします。

 

 

 

 

私は過去記事で、私がFIREを達成しセミリタイア生活を送れているのは、節約して捻出したお金を貯蓄することで資産を作れたおかげと何度も述べています。

もし私が浪費家だったら、たぶん早期退職せずに今でも公務員をやっていると思われます。

だって普通に考えてみても、浪費しようとしたら元手となるお金がいりますからね。

 

私は浪費と思われる出費を抑えてそのお金を貯蓄しました。

人間として生存するのに必要なお金、そして仕事するのに必要なお金は当然に使わないといけないお金として支出し、それ以外のお金を浪費に分類しています。

ただ、人により「浪費」をどう分類していくか、違いが出てくるかもです。

ある人にとっては「浪費」と考える支出でも、他の人にとっては「必須経費」と考える支出かもですし。

私が衝撃を受けた事例を紹介します。

ある有名声優さんがネットライブの「投げ銭」に嵌っているのを他の出演者に指摘されて、

投げ銭でお金を使って生きている実感を得てる」

と答えていたこと。

私からすると「投げ銭」など究極の浪費行為、お金をドブに捨てているとしか思えないのですが、人によっては浪費どころか「必須経費」「生きがい」となるということ。

あとは浪費する金額にもよりますね。

浪費していても、資産形成に支障ない金額を残せるなら問題ないです。

 

 

 

私がこの記事を書くきっかけになったブログ記事では、ミニマリストか浪費家かで区分しておりました。

それもまた極端かなと。

私は浪費家でもありませんしミニマリストでもありませんが、FIREしセミリタイア生活ができております。

難しいことは考えず、できる範囲で淡々と目標に向かって実行することがセミリタイアへの道なのかもしれません。

 

ではまた。

 

↓↓各ジャンルの他ブログが読めます↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ