48歳からのセミリタイア日記

48歳でFIRE達成!! 国家公務員を辞めてただいまセミリタイア生活を満喫中です。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。

フジテレビが希望退職を募集 マスメディアもじり貧に

 

こんにちは

 

私はこのブログ内で、最近のマスメディアについてクソみそに叩くことが多いです。

はっきり言ってかなりレベルが低い「報道」ばかりするので。

そういうマスメディアですが、私だけでなく多くの人にそっぽを向かれて段々とじり貧になっていっているようです。

 

希望退職を募集 50歳以上対象―フジテレビ:時事ドットコム

 

なんと在京テレビ局の一角であるフジテレビが希望退職を募集するとのこと。

満50歳以上となると、もし私がフジテレビ社員だったらがっつり対象です。

テレビ局って、社員に金払いが良い企業の代表と思っていましたが、ついに希望退職を募集しないといけないくらい切羽詰まってきているんですねー。

 

 

 

 

そういえば、新聞社でもこんなところがありました。

“日本最古の全国紙”毎日新聞が資本金を1億円に “中小企業化”のメリットとリスク | 文春オンライン

 

少し前ですが「日本最古の全国紙」である毎日新聞が、資本金を1億円に減資して中小企業になったというニュースです。

おいおい、全国紙であり左派の橋頭保でもある”あの”毎日新聞さんが中小企業?

確か毎日新聞さんは、シャープが2019年に資本金を1億円に減資して中小企業化を図ろうとしたときに、紙面で批判してたんですよね?

それの舌の根が乾かないうちに、自社が減資して中小企業化?

何かの笑い話かと思いましたわ。

 

もうはっきり言って、マスメディアの役割は終わっていますね。

コロナ禍でも「報道」と称して、「韓国では」「ドイツでは」と出羽守コメンテーターが言いたいことを言っていましたが、今の韓国とドイツの惨状を見てどう考えているんですかね。

自分たちがやりたいこと(自民党政権攻撃)はするが、都合の悪いことは報道しない。

そんな「えり好み報道」「報道しない自由」ばかりの既存マスメディアは要りません。

今はネットで自由に情報の受け渡しができるのですから、事実のみネットに流してくれれば後は受け取り手が適当に解釈するでしょう。

 

特に、最後に「日」の付く亡国メディア2社には速やかに日本からの退場を願います。

 

ではまた。

 

↓↓各ジャンルの他ブログが読めます↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ