48歳からのセミリタイア日記

48歳でFIRE達成!! 国家公務員を辞めてただいまセミリタイア生活を満喫中です。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。

楽天モバイルをこのまま使い続けられるのか不安


こんにちは

 

私がスマホの通信に利用しているのは、楽天モバイルです。

3月のキャンペーン時に加入しましたので、1年間無料という恩恵を受けています。

できれば来年に無料時期が終わるまではこのまま使い続けたいのですが、不安点がありまして記事にしてみようかと。

 

何で不安なのかと申しますと、最近ツイッターのフォロワーさんたちの間で、楽天モバイルを解約するという方を何人もお見受けしましたので。

楽天モバイルは最近参入してきた会社です。

大手通信キャリアから回線を借りて営業する格安SIM会社(MVNO)ではなく、自社で通信設備を整備するキャリア(MNO)という位置付けになります。

通信設備については現在整備中で、都心部はともなく田舎の方は一気に整備することは難しいために、KDDIau)と契約して設備を借りている地域があります。

私の住んでいる地域は現在KDDIの電波が飛んでいる地域(パートナー回線地域)でありまして、電波の安定度はバツグン。

 

問題は、楽天が自社の通信設備が整った地域からKDDIとのパートナー契約を解除して自社通信網のみとしているのですが、その電波が不安定なこと。

解約した方からは、室内ではまったく電波を受信できない等の不満が聞かれました。

楽天はプラチナバンドといわれる周波数帯を総務省から貰うことができていません。

そのため、携帯電話で使うには難がある周波数帯で電波を発信しているので遮蔽物の中(建物の中等)では携帯電波の出力が足りない等の不具合が出ているのかも。

※専門家ではないので間違っているかもしれません、個人的意見です。

 

 

 

楽天モバイルが料金1年間無料としていたのは、もしかしたらネットゲーム等でよく行われるオープンベータテスト扱いなのかもしれません。

無料でサービスを提供するかわりに不具合はあるかも、バグ潰しにご協力をというもの。

私の場合は楽天モバイルはあくまでもネット通信用でして、別に通話用としてauガラケーを確保しています。

でも普通の方は楽天モバイルがメインでしょうから、たとえ無料だからといっても使い勝手に難があるサービスを継続するのは大変ですね。

特にスマホは現代生活に欠かせないものなのに、こんなに不安定なのはいかがなものか。

 

私にとってまずそうなのは、今後楽天モバイルが自社のアンテナ等を整備していって、KDDIとのパートナー契約をどんどん解除していくことが明らかなこと。

私の住んでいる地域がいつ楽天回線エリアになるのかわかりませんけど、これは不安材料です。

私は楽天モバイルSIMを挿したスマホでPCのテザリングもやりますので、室内で使えないのは致命的。

ちょっと格安SIMへの乗り換えの検討を始めないといけないかもしれません。

それまでは無料特典を享受しますけどね。

 

ではまた。

 

下のアイコンをポチっと押してくださるとこのブログのランキングが上がります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村