48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

意外と抗体を持っている人が少なかった

 

こんにちは

 

ソフトバンク。

日本で一番有名かもしれない会長率いる一大グループですが、大規模な新型コロナ抗体検査を同グループの従業員や医療従事者に対して実施したようです。

SBGが4万人検査 陽性率0.43% - Yahoo!ニュース

 

約4万人に対して検査を実施、陽性率は0.4%でした。

内訳は医療従事者約5800人の陽性率が1.79%

その他の人約38000人の陽性率が0.23%

これを高いと見るか低いと見るかですね。

 

 

 

私は医療従事者についてはやっぱりね、という感想です。

一般の場所よりも感染リスクが相対的に高いということですね。

今回検査した人は今までにPCR検査をしたことがないのでしょうから、知らない間に感染して発症していないかそのまま治癒してしまったということです。

患者が持ってくるのか、一人の医療従事者から感染拡大するのかわかりませんが、今後も医療現場では感染対策をしていかないといけないということです。

 

逆に一般の人たちは少ないなあと感じました。

意外に市中感染は広がっていないのかもですね。

でもなあ、福岡県では感染者が出続けているんですけど。

九州の他県ではほとんど出ていないのになんででしょう。

今まで北九州市が中心でしたが、10日はついに福岡市でも感染者が確認されました。

福岡市の感染者は東京での滞在歴があるということなので、うつされたのも東京でしょうか。

ただし10日は福岡県内で594件もPCR検査をして陽性煮が2名ですから、率としては非常に低いです。

特にPCR検査は発熱等の疑いがある人を中心にやっているでしょうから、疑い者のほとんどが陰性というのは感染は市中に拡大していないという証拠になるかもしれません。

今からは夏に向かいますので第2波はしばらく先でしょうね。

 

ではまた。

 

ブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村