48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

国に支援を求めるエンタメ業界ってかっこ悪い

 

こんにちは

 

まずは以下の画像をご覧ください。

f:id:luna3018:20200523093033j:plain

5月23日付朝日新聞朝刊に掲載されていた記事です。

 

エンタメ業界がコロナウイルス禍で苦境に陥っているので政府に支援を要望するそうです。

はっきり言って「かっこ悪い」ですねえ。

貴方たち、普段は一般の労働者に比べて非常に多額のお金を稼いでいますよね。

そして某芸人のように脱税したり闇社会とつながっていたり、やりたい放題やっているでしょ。

それなのに、ちょっとコロナのせいで減収したくらいで国にヘルプ要請ですか。

 

 

 

例えば、東日本大震災後の電力不足で日本じゅうが苦しんでいるときに、ある音楽家は「たかが電気」と言いました。

苦しんでいる人のことを毛ほども考えていなかったのでしょう。

f:id:luna3018:20200428223131j:plain

 

ならば私たちも言おうじゃないですか。

「たかがエンタメ」と。

なんでたかがエンタメのために、私たちの血税を危険にさらさなくてはいけないんでしょうか。

はっきり言って彼らを救うべきなんて毛ほども思いません。

ピラミッドの頂点に君臨するお歴々たちが下を養えばよいだけの話です。

例えば最近検察庁法改正に抗議するとか話題になっている小泉今日子さん。

今までさんざんお稼ぎになられているでしょうし、国に要望する前にご自分の資産から後輩の女優に支援してあげればよろしいじゃありませんか。

それともご自分の資産をキズつけるのは嫌だが、自分の財布が痛まないところ(国家財政)からは出させるのに躊躇いがないってことでしょうか。

 

 

 

エンタメ界って精神的アウトローな人たちの集まりだと思っていました。

普段は表現活動だか何だかかっこ良いこと言っていますし、インテリぶっているのか国のやっていることを批判する左巻き的物言いをする方が多い印象です。

倫理なんてクソくらえって感で世間を騒がせますし。

それを都合の悪いときだけ国にケツモチしてもらおうなんて。

せめてこういうときくらい痩せ我慢なさいな。

エンタメの矜持を見せてみやがれっての。

そんなもの無いということならば、今後いかなる場面でも公務員のようにお利口さんにしておくことですね。

少なくとも

今のエンタメ業界人たちは最高にかっこ悪い

という自覚はお持ちになった方がよろしいですよ。

 

ではまた。

 

ブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村