48歳からのセミリタイア日記

48歳でFIRE達成!! 国家公務員を辞めてただいまセミリタイア生活を満喫中です。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。

SNSで家計簿を公開するムーブメント

 

こんにちは 

 

私はこのブログで毎月の支出を公開しています。 

そして年の初めには一年の収支を計算したものも。

私はブログ上ですが、SNS上で家計簿を公開する人が増えているらしいです。

 

 

SNSで家計簿を見せる人が増えた理由

president.jp

なぜ家計簿を公開するだけでお金が貯まるのか。家計簿をつけることは、ひとことで言うと人間ドックなんです。収支を洗いざらい出すと、家計の状態がわかる。そうすればどこが問題なのか整理でき、しっかりと貯金できるわけです。

12月27日付プレジデントオンラインより引用

 

なるほど、家計簿=人間ドック、健康診断ということですね。

確かに全ての支出を洗い出し改善点を探ることが、人間ドックで検査した数値をもとに生活習慣の改善を図ることに似ています。

 

家計簿の公開はインスタが流行り

記事中で、節約系YouTuberの方が、家計簿の公開にはインスタグラムが向いていると書かれていました。

写真でパッと見られて、ブログよりもお手軽だからと言う理由です。

うーんなるほどですねー。

確かに家計簿を写メして即インスタにアップし、ちょっとコメントを付ければそれで完結しそうですし。

ブログでも写真を添付できますが、どうしても文章を打つ手間暇がかかります。

といいつつ、御当人は一番面倒くさそうなYouTubeという手段で家計簿を公開されています。

映像を作るってかなり面倒そうでなかなかチャレンジができません。

もしかして、ライバルがYouTubeに参入してくるのが嫌でインスタに誘導しているとか。

 

 

 

節約も度が過ぎると・・・

この節約系YouTuber、手取り24万円から18万円貯金しているそうです。

残り6万円でどう生活しているんでしょうか。

本人によると、家賃の自己負担は5000円とのこと。

就職するときに福利厚生が手厚い企業を選んだと言うのは先見の明が有り過ぎます。

一番驚いたのは1日1食だということです。

「野生動物であれば1日1食、食べられるかどうかもわからない」から人間も同様で大丈夫という理論はぶっ飛んでいます。

それでも月2万円ほど食費に使っておられるそうで、私のように自炊中心の生活にすると3食でも同様の金額に抑えられそうです。

 

まとめ 

ブログであれ、SNSであれ、自分の家計簿を公開することで節約に向けての意識を高めることができるのは間違いなさそうです。

そして特にSNSだとコメントによりアドバイスを受けたり、同じように公開している方と繋がったりして家計簿を付けるモチベーションを維持できます。

私は今後もこのブログにより月々の家計を公開していきます。

みなさんもインスタ等を活用して家計簿を公開してみませんか。

 

ではまた。

 

ブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村