48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

謎の発疹 結局病院に行きました

 

こんにちは

 

昨日の記事で発疹が出ていることを書きました。 

luna3018.hatenablog.jp

 

あの記事をアップしたときには病院行かずに様子見すると書いたのですが、結局は病院に行きました。

 

というのも、昨日から発疹の状況が全然変わってきていたんです。

昨日朝になって、発疹が足にも多数出てきていて、それもみるみるうちに増えていくという感じで。

 

昨日の記事で画像を上げた腕のほうもどんどん発疹が膨らんできて、触ると凸凹になっていました。

イメージとしてはこん棒を触っている感じ。 

ドデカこん棒 こん棒 節分 鬼 コスプレ 小物

ドデカこん棒 こん棒 節分 鬼 コスプレ 小物

 

こん棒についている突起物のように点々と発疹ができているイメージでお願いします。

 

さらに痒みが出てきました。

痒くて痒くて我慢できません。

こりゃたまらんということで、昨日の午後皮膚科へ行ってきました。

 

皮膚科で腕と足を見せると、「こりゃひどいね」と医者。

そこからの遣り取りで、

「食物のアレルギーではない」

「虫よけスプレーの薬害でもない」

「考えられるのはなんらかの虫刺され」

「ダニか南京虫かの判別は難しい」

ということで、飲み薬と塗り薬で痒みを抑えて快方を待つということになりました。

貰った薬を検索してみると、飲み薬は抗アレルギー薬、塗り薬はステロイドのようです。

ステロイドは痒みを抑える作用があるようで、私が処方されたのは外用ステロイドでは一番作用が強力なもの。

薬局で薬の説明を聞いたときに、薬剤師さんからは、

「塗るのは1日3回まで、広範囲にべったり塗るのではなく、ピンポイントで薄く延ばしてください」

と注意されたので、慎重に使用しようと思います。

 

今も次々と新たな発疹が足にできているのを発見している状況です。

こうなるともう単なる虫刺されでない気がします。

類似の事例を検索して、場合によっては皮膚科以外の病院を受診することを考えます。

それにしても、つくづくセミリタイアしていて良かったと思いますよ。

仕事しているとこの発疹だけに対応することなんて無理ですからね。

どうしても仕事を優先しないといけないでしょう。

特に海外旅行から帰ってきた直後だったら。

時間を自由に使えるセミリタイアは、やっぱり最高です。

 

ではまた。

 

ブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村