48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

クモの巣作りをリアルタイムで眺めていた

 

こんにちは

 

7月に入るとカラ梅雨の福岡県でもさすがに雨が降ります。

きのう、窓から雨が降ってる様子を眺めていました。

 

すると、空に一匹のクモが浮かんでいます、

動物のクモです。

大きさはあまり大きくありません。

よく目を凝らすと、空に浮かんでいるのではなくて糸の上にいるんですね。

そう、私の部屋のベランダに巣を作ろうとしているんです。

 

普段あまりクモをまじまじと見続けることはありません。

バイトに行く時間が気になっていましたが時計を見るとまだ余裕があったので、どうやって巣を作るのかこのまま観察をすることにしました。

 

 

 

私が見つけたときにはもう巣作りは佳境に入っていたようです。

ぐるぐる時計回りに糸を伸ばしながら動いています。

絵心がまったくありませんので下手な図で申し訳ないのですが、目で見たほうがわかりやすいので。

下の図で糸を色分けしていますが、私が見たときにはもう黒で描いている糸は張り終わっていました。

で、赤で描いている糸を外から内側へ螺旋状に張っていました。

(実際のクモの糸には色がついていません)

f:id:luna3018:20190701161721j:plain

クモの糸は大変細い上に鉛色の雲と同化していて見にくいのですがなんとか目を凝らしていると、クモは真ん中の周辺には糸を張らずに巣作りを終え、真ん中に移動して静止しました。

 

私はてっきりクモの巣は真ん中までぐるぐると円を描いているものとばかり思っていました。

観察しないとわからないものですね。

 

普通ならベランダにクモの巣など掛けられると、洗濯物を干すときに面倒だしさっさと巣を取り除いた方が良いに決まっています。

でも巣を作るところを見ていたのでなんとなく取り除くのが憚られます。

あれだけせっせと作っていたのを壊すのもなあ。

それに外は雨が降っているので、ここで巣を壊したらクモも新しい巣を張る場所を探すのは大変でしょう。

ならば、しばらく場所を貸しましょう。

 

しかしこんなにのんびりとクモの巣作りを眺められるのも、セミリタイアしていて心の余裕があるからこそでしょう。

公務員時代なら、クモがいる!巣を作っている!ですぐに巣を棒か何かで取り除いてクモをどこかに追っ払って終了でした。

仕事をしないだけでこんなに気持ちが穏やかになるんだなあ。

やっぱりセミリタイアはいいものですね~。

 

ではまた。

 

ブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村