48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

イギリスのメイ首相が辞任表明

f:id:luna3018:20190525205429j:plain

 

こんにちは

 

イギリスがEUからの離脱問題で揺れに揺れています。

首相であるメイさんがついに辞任表明しました。

イギリス議会が機能不全に陥っていますからね。

どのような提案をしても否決に次ぐ否決。

もうメイ首相の手には負えないということでしょう。

 

私はメイ首相がすごく努力されていたと思っています。

何しろ、この方はもともとEU残留派ですよ。

それを国民投票でEUからの離脱が決まったので、自分の思想はさておき、イギリスが円滑に離脱するように粉骨砕身してきたというのに。

 

もしこれが日本の政治家だったら、自分の政治信条を優先させてもっと大変な混乱を作り出すに違いありません。

おおさか維新の会とか見てごらんなさい。

住民投票で大阪都構想が否決されたのにも関わらず、自分たちの政治信条を優先して再度の住民投票しようとしているんですよ。

みっともない。

住民が大阪都構想にノーを出しているんだから、それを尊重しなさい。

というか、メイ首相を見習いなさいな。

もしメイ首相が、「自分は残留派だからEU離脱はやめ、再度国民投票をやる」とか言い出したらイギリス中が大変なことになるでしょ?

 

 

 

自民党の政治家も同じです。

かつての小泉元首相が行った郵政民営化とかまさに個人的恨みの発露ですよ。

小泉さんが若いころの親分だった福田元首相が郵政族のドンだった政敵に敗れ去った怨念をそのまま持ち続けて、自分が首相になったから意趣返ししただけじゃないですか。

 

日本の政治家って器が小さい方ばかりにしか思えません。

メイさんを日本に招いて首相になってもらうことはできませんかね。

日本国籍を与えれば国会議員に立候補できますからね。

メイさんだとこの日本を変えてくれそうな気がしますよ。

まあ99.99%無理でしょうけど。

 

話をイギリスに戻すと。

イギリスの議員たちは何がしたいのか良く分かりませんね。

メイさんに嫌がらせしていたとか? 

何でも反対ばかりで問題を解決したいと思っているとはとても思えないですよね。

次の首相が誰になるかわかりませんが、このままずるずると何も決まらないまま時間だけ経つ気がします。

 

ではまた。 

 

ブログ村ランキングに参加しています 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村