48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

AKB総選挙 初の開催見送り

 

こんにちは

 

あまり芸能関係に詳しくない私である。

そんな私でも知っているAKBグループ。

AKBグループは毎年1回総選挙と称して大々的にイベントを行っている。

だが今年は風向きが違うようだ。

 

 

AKB総選挙の開催見送り発表 09年開始以降で初 

headlines.yahoo.co.jp

AKB48は13日、公式ブログで毎年恒例のイベント「AKB48選抜総選挙」を今年は開催しないことを発表した。

発表では「昨年開催10回を数え大きな区切りを迎えたAKB48グループの毎年の恒例行事である『AKB48選抜総選挙』を、本年は実施しないことに致しました」と発表した。

さらに「AKB48グループは、ファンの皆様が心から応援したいと思っていただけるようなグループになれるよう、引き続き日々精進して参りたいと思っております」とした。

選抜総選挙は09年に始まった、ファンの投票によってシングルを歌う選抜メンバーを決めるイベント。第1回は赤坂BLITZ(当時)で開催され、第2回以降は日本武道館、日産スタジアムなど年々規模も拡大し、昨年はナゴヤドームで開催。第4回からは地上波で生中継されるなど、社会現象にもなった。

3月13日付日刊スポーツより引用

 

これはファンにとっても運営にとっても非常に大きな衝撃

これは関係者にとっても苦渋の決断だっただろう。

ファンにとっても晴天の霹靂といったところかな。

なにしろ、AKBグループを挙げた年1回の大々的イベント。 

そして、CDに投票券を同封して大量購入を煽ったよね。

CDの売り上げはうなぎのぼりで、グループのプロデューサーにはさぞや印税が転がり込んだことだろう。

その弊害として投票権を取り出した後のCDが大量に不法投棄されているのが摘発されたりとかもあったよ。

CDを大量購入するためにお金を貯めていたファンも多かったことだろう。

 

また運営側にとっても一番の集金イベントを開催できないとなると大きなダメージとなることは想像に難くない。

それでも総選挙の開催を見送ったということは、開催できなくなったよほどの理由があったということになるね。

闇が深そうなのは、運営の発表でなぜ開催を見送ったのかという説明がないことだ。

 

 

 

やはりあの事件が原因か

となると、やはりあれが原因かね。

そう、昨年末にNGT48で起きた「事件」だ。 

nlab.itmedia.co.jp

 新潟を拠点に活動しているアイドルグループ「NGT48」のメンバー、山口真帆さんが2018年12月、新潟市内の自宅の玄関先でファンの男性2人に襲われる事件が発生。山口さんはSNSで、NGT48内にメンバーの個人情報などを漏らす人物がいることや、対策しようとしない運営の状況などを明かし大きな反響となっています。

 

私にはこの記事全てが本当のことかどうかわからない。

ただ、この件に絡んで男性2名が現行犯逮捕されたのは事実。

ということは、少なくとも暴行容疑にあたることがあったのは間違いない。

 

しかし、NGT48の運営(というよりAKBグループの運営会社AKS)は、被害にあったメンバーがネットで告白するまで何らアクションを起こさなかった。

 

現在は第三者委員会による調査が行われているらしい。

まだるっこいなあ。

運営会社がきちんと事実関係を発表し、関係者を処分すればよいだけの話ではないの?

 

有耶無耶にしているから、ついに一大イベントである総選挙の開催見送りという事態に追い込まれたのではないのかな。

 

まあ運営会社に質問しても、その件と総選挙の件は関係ありませんって言うだろうけど。

 

今回の総選挙開催見送りがAKBグループの終わりのはじまりにならないことを陰ながら祈っておこう。

 

ではまた。 

 

ブログ村ランキングに参加しています 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村