48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

中国旅行4日目 上海から帰国します

  

こんにちは

 

昨年12月に行った中国旅行の4日目、最終日です。

 

泊まっていたホテルはグランドハイアット上海です。 

luna3018.hatenablog.jp

  

 

ホテルにて朝食 

朝食はブッフェ(バイキング)です。

f:id:luna3018:20181215221716j:plain

アジアいちの摩天楼を鑑賞しながら優雅に朝食です。

f:id:luna3018:20181215222211j:plain

 

ホテル周辺を散歩 

本日の集合時間は午前11時。

朝食後、時間があったので外に出てみました。

ホテル近辺には超高層ビルが3棟集まっています。

f:id:luna3018:20181215225438j:plain

右のビルが上海中心大厦と言い、632メートルあります。

真ん中が金茂大厦で420メートル。

左の最上部に穴が開いているビルが、上海環球金融中心(通称森ビル)で492メートルです。

どれも東京タワーより高いですね。

 

上海中心大厦は現在は世界で2番目に高いビルディングです。

f:id:luna3018:20181215225857j:plain

このビルは「タケノコ」に似ていると思うので、個人的にはタケノコビルと呼びたいと思います。

 

下から三つのビルを仰ぎ見てみました。

f:id:luna3018:20181215231101j:plain

 

すごく近い距離に3棟の超高層ビルが建っているんですね。

 

すこし外を歩いてみます。

このあたりは金融街です。

ニューヨークで例えるならウォール街ですね。

高層ビルが立ち並んでいます。

f:id:luna3018:20181222121052j:plain

道を歩いている人も、いかにも金融パースンといった感じで垢抜けしています。

観光客のほうがそれとわかる服装していますね。

 

歩道にはゴミ箱が設置されており、ゴミひとつ落ちてません。

道路標識も日本と同じようなものです。

f:id:luna3018:20181222121237j:plain

上海タワーを目指して歩きます。

f:id:luna3018:20181222121353j:plain

あまり天気が良くないので雨が降りそうです、

ある程度の距離からタワーを見ることができたので雨に降られないうちにホテルに戻ることにします。

  

 

 

上海国際空港へ 

ホテルをチェックアウトしてバスに乗り、上海浦東国際空港へ。

f:id:luna3018:20181222132010j:plain

海浦東国際空港は郊外にあるのでターミナル周辺は広々としています。

日本だと関空等の海上空港でない限り空港の周りにも建物ありますからね。

やっぱり外国だと土地の使い方に余裕があります。

 

海浦東国際空港はターミナルビルに入るときに保安検査があります。

外国の空港は保安検査を何回もするところがありますので面倒ですね。

 

ターミナルビルに入ります。

f:id:luna3018:20181207211902j:plain

パンダがお出迎えしてくれました。

チェックインをガイドさんがやってくれて荷物も航空会社カウンターで預けます。

 

出国審査に並びますが、行列が異様に長いです。

出国審査だけで40分くらいかかりました。

その直後に保安検査があります。

 

いやー、時間かかりました。

上海から出国するときにはかなり時間の余裕を見ておかないと、時間帯によっては飛行機の出発時間に間に合わないかもしれません。

 

出発スポットを探すと少し外れかなという感じで順路を移動します。

え、職員用通路ですか、これは。

f:id:luna3018:20181222153738j:plain

通路を通ると無事に福岡行きのスポットがありました。

出国審査に時間を取られたせいか、さほど待つことなく搭乗開始時間に。

今回もバスに乗って移動します。

これ、出国審査で引っかかったら乗り遅れるパターンかなあ。

 

 

 

上海から福岡へ 中国東方航空

中国東方航空の飛行機が駐機しているところに到着しました。

すると、雨模様なのにタラップ入口のところで渋滞しています。

f:id:luna3018:20181222154053j:plain

すべて捌けてから私たちも向かったのですが、渋滞の理由が判明しました、

タラップ入口のところで、搭乗券の半券をもぎりしているのです。

万全を期すという意味もわかりますけど、やり過ぎの気もします。

f:id:luna3018:20181222154550j:plain

 

さて機内へ。

私の席は3列シートの真ん中B席。

同行した親の席はかなり離れた列の真ん中B席。

どうもオプショナルツアーや車内販売を全く注文しなかったので、現地ガイドの機嫌を損ねたらしく、親と席をかなり離されてしまいました。

おまけに両側に人で挟まれるB席とはついていません。

まあ上海から福岡まで2時間くらいですから我慢しましょう。

窓側A席には中国人らしい女性が座っていて中国語新聞を読んでいました。

さて通路側C席はどんな方が来るのでしょうか。

待ちますが誰も来ません。

そのうち出発時間となって飛行機のドアも閉まったようです。

結局私の隣のC席は誰も来ませんでした。

空席ですね。

f:id:luna3018:20181222155241j:plain

 

チックショー、あのガイドめ!!
嫌がらせもいい加減にしやがれ!! 

 

そう、上海でのチェックインは現地ガイドがやってくれたのです。

もし自分で手続きしていれば、親と私が並びでチェックインできていたはずなのに。

現に私の隣は空席だったのですから。

現地ガイドは中国人だったのですが、結構押しの強い方でした。

現地オプションツアーや車内販売をゴリゴリと勧めてきたのですが、私たちは全て断ったのです。

儲け損なって気分を害したからと言って姑息な嫌がらせで意趣返しをしてくるとは、ガイドの風上にもおけませんね。

 

まあ隣が空いていたので快適に空の旅を過ごせましたけど。 

小さいことですけどチャイナリスクですね。

 

帰りの飛行機の機種はエアバスA321です。

行きの飛行機、ボーイング737より新しくて綺麗でした。

中国東方航空の航空機バリエーションは多彩ですね。

 

帰りの機内食は結構おいしく食べられました。

f:id:luna3018:20181222160136j:plain

メインは選択の余地なくミートソーススパです。

f:id:luna3018:20181222160235j:plain

 

機内食を食べ終わったらもう降下が始まるとのアナウンスが。
あわただしいなあ。

無事2時間足らずで福岡に到着しました。

f:id:luna3018:20181207211731j:plain

 

中国上海無錫旅行 まとめ

今回の上海無錫旅行。

なかなか普段泊まらないような豪華ホテルに泊まれました。

観光はあまり興味がないようなところを引っ張り回されましたし御土産屋が多すぎですが、まあ格安旅行プランですから承知の上です。

彼女と豪華なホテルに泊まって楽しみたいという男性にはよろしいかなと思いました。

彼女の分と2人分負担しても何とかなりそうな価格でしたので。

 

残念なのは、現地ガイドですね。

最後の最後でやってくれましたよ。

気分を害したからといって、姑息な嫌がらせで意趣返しとは幼稚すぎますね。

これだから中国人は・・・と思われるだけなのにね。

まあ中国人がみんながみんなそんな人ばかりでないのはわかっています。

たまたま運が悪かったですね。

 

旅行会社が企画する団体ツアーでもなかなか美味しいものがありますね。

自分の目的と費用が見合っているとお感じになったら行ってみるのもありです。

 

ではまた。

 

ブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村