48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

セミリタイアした独身アラフィフのリアルな支出 平成30年12月分

 

こんにちは 

 

私は無事に新年を迎えられた。

みなさんはどうかな。

今年一年も元気に過ごせればそれだけで幸せだね。

 

平成30年12月分支出の集計が終わったのでエントリーするよ。

ではどうぞ。

 

 

平成30年12月分支出

  • 家賃  47000円
  • 光熱費 3090円
  • スマホ 1190円
  • ガラケ 1334円
  • 食材費 6642円
  • 外食費 600円
  • 医療費 1010円
  • コピー 20円
  • 旅行代 19856円
  • ホテル 2076円

   合計:82818円 

 

 

 

支出内訳 

今月の支出は前月よりかなり減った。

前月は臨時出費が多かったからね。

今月も旅行代は計上しているものの、10万円の大台は回避できた。

 

光熱費 

光熱費は電気代とガス代の合計。

今月の請求も先月並みの安さ、

例年なら冬場はガス代が上がってくるが、来月はタイに行くのでまだ安いだろう。

 

食材費・外食費

食材費が前月に比べてダウン。

旅行に行っている期間の食費を除外しているので安くなっている。

今月も白菜を多用した鍋っぽい料理を食べまくっている。

今年は野菜が豊作のようだ。

昨年は見かけなかったような立派な白菜が昨年より断然安い。

おまけに今月買った白菜は、すごく立派なのに出荷日が1日古いとのことで2割引きだった。

白菜に関しては1日2日出荷日が古くても全然問題ないね。

私なんか白菜1株丸ごと新聞紙で包んで冷暗所に保存する。

そうすれば、数週間は持たせることができるからね。

いやー、安く売ってくれてありがとうという感じ。

  

外食費は過去最低を記録した。

これは旅行中の食費を除外しているせいもある。

旅行以外ではなるべく自炊して食べるようにしたため回数も1回のみ。

 

1月は今回と同レベルの予定。

なぜかというと、タイに旅行している間の食費は計上しないので。

 

旅行代

関西に行った際の費用を計上した。

現地での飲食費も全て込み。

ちなみに中国旅行については財布が違うので、今回の生活費には香港simのみ計上し、それ以外の費用は除外している。

 

ホテル代

来年1月のタイ旅行分のホテル代で今月請求が来た分。

バンコクのホステル分だね。

2件予約していたはずが1件分しか請求来てなかったのでよくみたら、1件は来月決済だった。

というか今見たら未請求の1件バーツ建てなんだけど。

え、円建てで予約したつもりなのに。

バーツ建てだと円安になると高くなるじゃん。

うへー、アプリを操作するときには円建てだったのだけどなあ。

うーんまあ仕方ない。

円高になるのを祈ろう。

ということで来月以降も支払あり。

 

 

 

来月へ向けて 

1月はタイに旅行に行くことが確定している。

半月ほどは日本にいない。

かなりいつもの月とは生活費の支出が異なることになると思う。

航空券やホテル代の大半は昨年にもう支払い済みだからね。

 

1月のそれ以外の臨時的費用はいまのところ予定していない。

 

最近原油が非常に安くなってきている。

それに合わせてガソリンの価格も値下がり傾向だ。

ドライブに行くのにガソリン代が安いのはうれしいね。

タイから帰ってきたらどこかにドライブに行ってこようかな。

 

ブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村