48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

スルガ銀行株がストップ安 何がおこったのか?

 

f:id:luna3018:20180823002826j:plain

 

こんにちは

 

以前にスルガ銀行株について記事にしている。

luna3018.hatenablog.jp

そのときから見ても、最近のスルガ銀行株は大幅に下落している。

そして昨日、さらにさらに下落したようだ。

スルガ銀行にいったい何が起こっているのだろう。

 

 

スルガ銀行株 ストップ安 一部報道で 東証は注意喚起

22日午前の東京株式市場で、スルガ銀行の株価が、値幅制限の下限となる前日比150円安の620円まで下落し、ストップ安を付けた。同行の不正融資をめぐる一部報道を受けた売りが膨らんだため。東証は同日午前、不明確な情報に基づく売買が行われているとして、注意喚起した。

8月22日付時事通信より引用

 

スルガ銀行株は5月はじめに1600円近くの高値を付けたあとずるずると下落していてこここ1ヶ月くらいは1000円近辺をうろうろしていた。

一週間前くらいから700円台までずるずると下落。

そしてついにストップ安で一気に620円まで下がった。

 

一部報道とはどんな内容なのか

ここで知りたいのは、一部報道ってどんな報道だったのか。

ネット検索してみると、ちらちらとネットニュースにはなっているようだ。

それによると、個人投資用アパート向け融資で融資を審査する際、通帳を偽造するなどの不正により融資をしているのがわかったとのこと。

 

ただこれ、出所が不明なんだよねえ。

某テレビ局系のネットニュースで流しているということはテレビニュースでも流したのだろうから、フェイクニュースじゃないとは思うのだけど。

 

東京証券取引所は不明確な情報に基づく売買として注意情報出したくらいだしねえ。

  

スルガ銀行株は買いか?

私が記事にした4月段階で1200円台。

そこからたった4ヶ月で半値まで下がったわけだ。

 

まあ金融機関にあるまじき不正融資だものねえ。

4月に問題になったのは、シェアハウス向け融資だったね。

確かあれは仲介した不動産業者が通帳を不正に改ざんしたって言って銀行は言い逃れしようとしたんだっけ。

そこから市場の不信感を買ってずるずると下落しているんだろうね。

 

そして今回の問題か。

スルガ銀行の投資用不動産向け融資残高は2兆円とも言われている。

このうち何割が不正なものかわからない。

でも仮に不正だったとしてどういう処理になるんだろうか。

 

もしかして、融資が焦げ付くとか?

借りたほうが借金棒引き徳政令みたいになっちゃうとか?

そうしたらスルガ銀行倒産しちゃうよ。

 

投資家のみなさんが逃げ出しているのはこの問題が本当なら倒産も見えてくるからか。

そんな状況でこの株は買いか否か。

ギャンブルするなら買いで決まり。

もしかしたら、ここから株価が切り返すかもしれない。

そうなったら儲けがすごいだろうね。

 

でも常識的には買わない

今回は市場を見習って見送りが正解だと思う。

今時珍しい、紙くずになる可能性のある株だからね。

リスクが高すぎてセミリタイアラーが手をだすものではない。

こんな鉄火場にはギャンブラーしか乗り込んではいけないのだろう。

 

株式投資は自己責任で

 

 

ブログ村ランキングに参加しています

下のバナーを1日1回クリックしていただけると助かります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村