48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

人生の4大コストをカットだって? セミリタイアした人はだいたいやっている

f:id:luna3018:20180302093854j:plain

  

こんにちは

 

ツイッターを眺めていてときどきおもわず目を引いてしまうツイートってあるよね。

 

 

人生の4大コストをカット

  

 

どうも、もともとはホリ○モンと巷で呼ばれている人の発言らしいね。

いかにもツイート主のオリジナルっぽく書いているがちゃんと末尾にオリジナルの人へのリンクがあったわ。

でもこのツイート主っていかにも扇動家だよなあ。

ホリ○モンも4大コストを丸々カットしろと言っているわけではないだろうに、1.7億節約ってぶち上げて、4大コストをほぼゼロにしないと計算上1.7億の節約できないよ??

ちょっとこれ見たときに暇してたので反射的にリプしてしまった。

 

むしゃくしゃしてやった、反省している。

 

まあ私のリプはともかくとして、世間的には叩かれる要素満載の発言のようだ。

 

 

世間の反応

このツイートに対する主なリプ

「ご存じないようですけど次世代の人間を再生産しないと社会そのものがいつか無くなって、文明的な暮らしができなくなって個人の人生なんて簡単に消し飛ぶんですよ。」

「いっそ生まれてこなければ人生コストゼロだったろうに。」

「結婚、家族はコストちゃう。コスパが最強の人生の買い物や。」

「 家族、家、自動車、結婚を諦めて、人生で1.7億円節約したつもりが、回り巡って、なぜか生涯収入も1.7億円減ってしまう罠では?」

「家をどうやってカットするの?節約のためにホームレスを推奨?」

 

うわー否定的コメント満載。

世間の風は冷たいですね、ホリ○モンさん。

  

人生4大コストカット、セミリタイアした人ってやってるよね? 

実はこの人生4大コストのカット、セミリタイアラーの人たちは普通にやってるよね?

セミリタイアを志す人って独身の人多くないかな?

結婚している人がいるのも知ってるよ。

ブログ村ランキングのセミリタイアのところを見ても、結婚している人はいらっしゃるよう。

でも数えると独身が多いと思うんだよね。

生涯独身なだけで、家族と結婚の2大コストはばっさりとカットだよね。

 

あとの家と車はそれぞれ立場や考え方が異なる。

都会住まいの方は車を所有されていない方は多いと思う。

ただ一生で一回も車を持ったことないか、と言われるとどうなのかな。

 

家についても一概にいえない。

家のコストをゼロにすることはよほどのことがない限り不可能。

だって人ってたとえ一人でもどこかに住まないと生きていくのつらいよね。

ホームレスって見ていてもつらそうだもん。

または実家で同居?

またはどこか知り合いの家に居候?

子供じゃないのだから、自分で住むところくらい確保しましょう。

親から実家を相続したという方は固定資産税を自分で払っているでしょうから全然オッケーです。

私が言いたいのは他の人に住居コストを全部おっかぶせている人のことね。

 

自前で住むところを確保するとなると。賃貸か所有かというところでどちらにしてもコストゼロにはならない。

人生ノマドだ、とばかりに定住先を持たず放浪生活を送っておられる方いるかもしれないがそれでもノマド先でホテル代なりなんなり費用はかかっているし。

セミリタイアラーの間では家を賃貸するか所有するかはそれぞれ考え方が異なるが、結局ある程度のコストはかけている。

どちらにしても家族持ちほど広い家は必要ないからかなりのコスト削減にはなっているんだろうけど。

 

人生4大コスト、私の場合

私はツイートの意見に対しては賛成。

ただし、一部分だけ、かな。

 

家族と結婚のコストカットは大賛成。

この2大コストカットで7000万円カット。

いいねえ。

日本では結婚して家庭持って、っていう考え方今でも当たり前なのかな。

じゃあ私は当たり前の生き方じゃなくていいわ。

それにより、人生で生きていくための総費用からその分カットしたおかげで、もう働かなくていいわあ、と決断できたのだから。

 

否定的意見で人間を再生産しないといつか社会が消えてしまう、というのがあったが、私がやらなくても多くの人が勝手にやっているからね。

少子化だー、とか言ってても日本では今でも年間100万人近く生まれてる。

 

今は多様性とやらを大事にする時代らしい。

ならば結婚や家族を重視しない生き方も多様性の一環なんだから尊重してほしいね。 

 

車に関してはコスト縮減の対象かな。

今まで約30年間も車に乗り続けてきた。

ただしコストは一般的な人よりもかなり低いかもしれない。

 

車両本体が今までにかけた総費用で300万円ちょっと。

30年間でこれだから驚異的に少ないね。

なにしろ、ほとんど中古車を乗り継いできたからなあ。

維持費は年間30万円を30年で900万円。

つまり車のコストが30年で1200万円。

あと20年乗り続けたとして今までベースだとあと800万追加で全部で2000万円。

ツイートの試算よりだいぶ少ないや。

便利さを考えたらこの程度は許容範囲かもしれないね。

まあこの800万円を車に使わず、全部タクシー投入でもいいけど。

 

でも車のコストを全カットする考え方の人、移動はどうするんだろうね。

徒歩?自転車?

つらそうだな、としか思えない。

 

あとは家。 

コストゼロにするのは無理、一人だから最小限のスペースで縮減していく感じ。

 

正直言って、今の賃貸から所有に切り替えたい。

不動産の所有も投資の一環と考えたら意外に投資利回り悪くないかもなんだよ。

何せ、投資対象は空室リスクがない(自分が住んでいる限り)だし。

海外でコンドミニアム買って移住でもいいけど、日本にまだいろいろとしがらみが残っているから当分無理っぽい。

 

ちなみに今までの人生での住居コストは賃貸だけで総額800万円くらい。

独身寮に数年間住んでいて、これが家賃激安だったのが大きいね。

都内にマンションでも買わない限り、人生で6000万円も家にコストを使うことなさそう。

 

もしこのまま賃貸でいくとすれば、家賃は極限まで抑えたい。

杵築市に移住するか。

家賃が月1万円とか。

いいね。

先輩ブロガーよよよさん、杵築市に移住してるよね。

追いかけようかな。

  

 

ブログ村ランキングに参加しています

下のバナーを1日1回クリックしていただけると助かります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

総額表示でわかりやすいホテル予約サイト、Booking.comはこちら。

【Booking.com】世界のホテル割引予約

 

いろいろなホテル予約サイトを比較できる、トリバゴはこちら。 

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』