48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

台湾・桃園空港で誰でも使える無料ラウンジを紹介します

 

こんにちは

 

皆さんは空港で飛行機に搭乗するまでどこで過ごしている?

プライオリティパスを持っていたりするとそれで利用できるラウンジを利用したりするのかな。

残念ながら私はプライオリティパスを持っていない。

台湾旅行で利用した台北桃園空港で、プライオリティパスを持たない自分でも無料でくつろげる施設は無いかと調べていたところ、なかなかよい情報を得ることができたので共有する。

 

 

 

台北桃園空港の無料ラウンジ

 

台湾の玄関口、台北桃園空港第一ターミナルには誰でも利用できる無料のラウンジが設置されている。

 

場所は第一ターミナルの出国検査場を抜けた制限エリア内。

出国検査を終えて、搭乗エリアに向かう。

すると、次のような案内板がある。

f:id:luna3018:20180528092425j:plain

 

上の写真ではチャイナエアライン中華航空)、キャセイパシフィック航空のラウンジのほか、プライオリティパスで入場できるPLAZA PREMIUM LOUNGEがあるように案内されている。

注目すべきはその下にトイレ、シャワー、授乳室とRest areaが表示されているところ。

この案内が無料ラウンジの存在を示していると思われる。

 

案内表示に従って進むと、順に中華航空ラウンジ、PLAZA PREMIUM LOUNGEが現れる。

f:id:luna3018:20180528093216j:plain

f:id:luna3018:20180528093305j:plain

 

その先にさきほどの案内板で見つけた表示がある。

f:id:luna3018:20180528092046j:plain

 

入口の表示から見ても目指す無料ラウンジはここ。

機上體験區(Airport Experience Zone)

f:id:luna3018:20180528093514j:plain

 

係員が案内しているわけではないので、そのまま入ろう。 

仕切り壁を挟んで2つのエリアがあり、それぞれにソファとテーブルが設置されている。

無料ラウンジと思えないシックな感じで天井から吊り下げられている照明もおしゃれ。

f:id:luna3018:20180528093922j:plain

f:id:luna3018:20180528094315j:plain

奥にカウンターが見えるが残念ながら無料で飲食できるサービスはないようだ。

 

テーブルには電源コンセントが設置されており、通常のコンセントのほか、USBコンセントもあるのでスマホの充電も可能だ。

f:id:luna3018:20180528094750j:plain

 

ラウンジのカウンター右手奥には無料で使用できるトイレとシャワーがある。

f:id:luna3018:20180528095124j:plain

 

シャワーを利用するときには隣のPLAZA PREMIUM LOUNGEで利用手続きをするようにとの張り紙があり。

無料でシャワーを利用できること、利用時間は15分までとの記載あり。

なお、タオルは貸し出しされないので自分で用意する必要がある。

シャワーを利用するつもりであればタオルを預入れ荷物から出しておこう。

f:id:luna3018:20180528095411j:plain

 

私が利用した時間帯はたまたまなのか利用者はまばらだった。 

時間帯によっては利用者が多いかもしれない。

 

なお、私が今回利用したのは第一ターミナルだが、台北桃園空港にはもう一つ第二ターミナルがある。

そちらにも同様の施設はあるかもしれないが未確認だ。

 

プライオリティパスを持っていないからラウンジが利用できないと諦めていた人は、搭乗前のひととき、この無料ラウンジを利用してみてはいかがだろう。

 

ブログ村ランキングに参加しています

下のバナーを1日1回クリックしていただけると助かります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村