48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

高配当株日産 ルノーと合併の可能性

【元記事 3月30日 追記あり】

 

こんにちは

 

日産自動車とフランスのルノーが合併交渉しているらしい。

 

日産はJTほどの利回りではないが、高配当株として有名である。

現在の株価での配当利回りが4.8%ほどでJTと比較しても遜色がない。

 

実はJTに投資する際に、日産についても検討してみた。

電気自動車を投入していることや、ゴーン氏の経営手腕を考えても投資してもよいかなと思ったからだ。

ただ、自動車製造に関して昨年検査不正が明るみにでたようにこの会社は何かベールに包まれているヤバイ部分があるのかなと思わせる部分があり投資を見送った。

 

実際、日産とルノーが合併すると株とかどうなるのかな。

株価がどうなるかもわからないし、配当なんかもね。

 

日産は日本国内販売はあまり重視してないようにも見える。

現在の売れ筋は三菱に作らせているデイズのほかには、ノート、セレナの順だが、事実上軽のデイズとコンパクトカーのノートしか売れていないのではないか。

ミニバンのセレナがそこそこ利益率がいいはずだが、トヨタに比べると高級セダンや高級ミニバンが売れないので利益率が落ちる。

 

電気自動車に継続投資して次の柱にしたいのだろうが、この分野は異業種からの参入が激しい。

のんびりとリーフを開発している間にBYDを初めとする中国メーカーに追い越されているのではないか。

 

ちなみにBYDって元々電池メーカーで、車を作り始めてまだ10年くらいしか経っていないのに中国内で電気自動車をガンガン走らせているんだぜ。

さらに京都市バスがBYDの電気バスを導入決定したように日本にも入ってきている。

 

だからこそのルノーと合併しての生き残りなのだろうが、どうだろうね。

ルノーと合併ということで株価が上がるなら短期的な投資対象としてもいいかも。

ただ、長期的な投資対象かというと、日産もルノーもどちらかというと負け組の匂いがするので他の企業のほうがいいかもしれない。

 

6月23日 追記

日産・三菱自 ゴーン氏「完全子会社化の可能性ない」

三菱自動車は22日、都内で定時株主総会を開いた。議長を務めたカルロス・ゴーン会長は、仏ルノー日産自動車三菱自の3社連合の枠組みについて「日産や三菱自ルノーの完全子会社になる可能性はゼロだ」と語った。各社の独立性を担保しながら資本を含めた提携関係の見直しに取り組む考えを改めて示した。

6月22日付 日本経済新聞電子版より引用

 

いまのところ、ルノーには日産(と三菱自)を完全子会社にする気持ちはないようだ。

ここで重要なのは「完全子会社にする」というところ。

完全子会社にはしない、だが合併するかもしれないし、完全ではない子会社にするかもしれない。

 

今現在はゴーン氏にその気はなくても、将来心変わりしたら完全子会社化に向かうかもしれない。

 

日産の株主は今後のルノーとゴーン氏には注視する必要性がありそうだ。

 

当初の記事を書いた3月30日と追記した6月23日の株価を見比べてみる。

3月30日終値 1104円

6月23日終値 1078.5円 

 

4月には1155円まで上昇したものの、現在の株価は今年最安値圏にとどまっている。

6月23日現在の配当利回りは5.29%とかなりの高配当株になっている。

配当目的で買うならばそろそろ買い始めてもよいタイミングかもしれないが、更なる株価下落リスクも考えたほうがよさそうだ。

 

私が買うならもう少し下落したところで買いたいが、今現在が今年最安値圏になっていることからこれが底かもしれないので100株だけ買ってみてもよいかもしれない。

 

7月9日追記

日産、新車の排ガス検査で不正 複数工場で測定値改ざん

日産自動車の複数の工場で、新車の出荷前に行う排ガス性能の検査結果を、都合よく改ざんする不正が行われていたことがわかった。この検査は昨年、無資格者の従事が発覚した「完成検査」の工程のひとつで、日産の品質管理への姿勢が改めて厳しく問われることになりそうだ。

7月9日付朝日新聞デジタルより引用

 

日産は本当にいろいろな問題がでるな。

排ガス検査で測定値を自分たちに都合よく改ざんしてたって。

去年問題になった「完成検査」の中のひとつだよな。

 

この報道を受け、株価は大きく反応。

日産の株価は

7月9日終値 1004円 前日比48円安 年初来安値

 

午後2時過ぎから報道を受けて株価が急落した。

 

今後どうなるだろうねえ。

ルノーが株の何割か持っているから潰れることはないだろうけど、会社の信用度はがた落ちだね。

せっかくノートの販売が好調とか明るいニュースあったのになあ。

 

もし明日以降も株価が下落を続けて1000円を大幅に割り込むようだと長期的視点で買いを入れたくなるよね。

ただし、今配当利回りがいいからと言って今後に期待するのはやめた方がよさそう。

この問題で損失だしたら減配する可能性はゼロじゃないからね。

そうしたら高配当株でさえなくなるかもしれない。

 

7月10日追記

日産の会見によると、排ガス検査値を改ざんしたのは一千数百台らしい。

この行為自体は会社の信用を大きく傷つけることであるが、そもそもこの会社は昨年の完成検査不正で信用も何もあったものじゃない状態だからいまさらだな。

ということを見込んだのか10日の株価は反発して始まっている。

今回の改ざん自体が会社の業績には大きく影響しないという株式市場の判断だね。

私もそう思った。

 

 

株式投資は自己責任で。 

 

 

ブログ村ランキングに参加しています

下のバナーを1日1回クリックしていただけると助かります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

総額表示でわかりやすいホテル予約サイト、Booking.comはこちら。

【Booking.com】世界のホテル割引予約

 

いろいろなホテル予約サイトを比較できる、トリバゴはこちら。 

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』