48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

タイ、パタヤでフェイシャルマッサージを体験した

 

f:id:luna3018:20180623214414j:plain

こんにちは

 

タイのパタヤでダラダラと何日か過ごしてきた。

 

ある日、ショッピングセンターをうろうろしていてたまたまフェイシャルマッサージをやってくれる店を発見して試しに体験してみた。

 

フェイシャルマッサージ店 TAKASHI TOKYO

その店の名前は「TAKASHI TOKYO」。

f:id:luna3018:20180623214524j:plain

 

パタヤのビーチロード沿いにある「マイクショッピングモール」1Fに入居している。

f:id:luna3018:20180623214626j:plain

 

このショッピングモールは2018年6月現在セカンドロード側は工事中でビーチロード側からしか入店できないので注意。

 

店の前にはフェイシャルマッサージのコースと料金を表示した看板があった。

f:id:luna3018:20180623214846j:plain

 

ベーシックなコースがプロモーション価格で299バーツ、高いコースになると899バーツとかあるようだ。

はじめてなので、一番安い299バーツのコースでいいかな。

店のガラスに「プロモーション299バーツ」って貼っているし、物足りなかったら次に高いコースを受けてもいいだろう。

 

ベーシックコースを体験

受付でコース名を告げて料金を支払う。

施術するベッドに案内されて横たわる。

マスクをしていて顔はよくわからないが、美人っぽい女性が担当してくれるようだ。

顔のマッサージなので写真を撮っていないが、外からガラス越しに撮った写真があるのでこんな感じで施術されているということで。

f:id:luna3018:20180623222114j:plain

 

まずスチームなどで毛穴を開かせているようだ。

次に簡単に顔のマッサージ。

そして、顔の角栓を器具を使って除去。

 

角栓とは皮脂腺から分泌された皮脂などが毛穴中に溜まったもの。

私は48のおっさんなので角栓がかなり溜まっているようで、担当女性は容赦なくごりごり器具を使って角栓を取り除く。

まあこれが痛い。

器具をものすごい力で毛穴に押し当てて角栓を絞り出しているような感触。

ものすごく痛くて涙が出そうになる。

たくさん角栓があるようでなかなか終わってくれない。

いつまでかかるんだ、と手をピクピクさせていたところでやっと角栓除去が終わった。

 

終わったあと、目をつぶっていたらポンポンと肩を叩かれ、目を開けるとこれだけ取れましたよ、とばかりに取れた角栓を見せられる。

すごい量だ。

これだけのものが鼻を中心とした毛穴に詰まっていたのね、という感じ。

 

その後は顔に何か塗られてすりすりされたり、タオルで顔を覆われてクールダウンしたりできちんとマッサージしてもらって終了。

時間は30分くらいだったようだ。

高いコースだとこのコース内容に加えてパックとかいろいろと付いてくるみたい。

 

フェイシャルマッサージの感想

フェイシャルマッサージを受ける前は鼻の毛穴にぽつぽつと汚れが目立っていたのが、施術後は鼻がつるつるして鏡で見ても毛穴の汚れが無くなっている。

角栓を取っている間はたいへん痛かったけど、効果は実感できるものだ。

顔をマッサージされているときは気持ちいいしね。

値段も一番ベーシックなコースなら299バーツ(約1000円)。

はっきりいってお得だと思う。

 

次にパタヤに行ったら、初日か2日目には再訪しようと思う。

 

なお、お肌の状態には個人差があると思うので、人によっては施術後顔が赤くなったり痕が残ったりするかもしれない。

施術を受けるときには自己責任で、何かトラブルが出ても私は責任を取れません。

  

 

ブログ村ランキングに参加しています

下のバナーを1日1回クリックしていただけると助かります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

総額表示でわかりやすいホテル予約サイト、Booking.comはこちら。

【Booking.com】世界のホテル割引予約

 

いろいろなホテル予約サイトを比較できる、トリバゴはこちら。 

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』