48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

みずほファイナンシャルグループ株 株価下落で改めて高配当株として注目

 

こんにちは

 

セミリタイア界隈では、高配当株として注目されている銘柄がいくつかある。

以前記事にしたJT株がそうだし、今回の記事タイトルのみずほファイナンシャルグループ株(以下みずほ株)もそうだ。

 

みずほ株ってどう?

みずほ株は、銀行株としてはかなり買いやすい金額の株である。

なにしろ、現在の株価が1株200円を切る水準で売買単価が100株。

つまり2万円あれば1単元買うことができる。

現在の株価水準での配当利回りは4.03%と日本株ではかなりの高配当株となっている。

 

みずほ株の値動き 

みずほ株の最近の値動きを見てみる。

5月下旬に200円を割り込んで以来、190~195円のレンジで値動きしていたのだが、6月20日終値で190円を割り込んできた。

 

その後も株価はさえない。 

22日終値 186.1円 前日比0.8円安 年初来安値 

ちなみにみずほ株の値動きは0.1円単位で動く。

 

 みずほ株は投資対象としてどうか

みずほ株ファイナンシャルグループは日本の三大メガバングの一角を占めている。

銀行業界は昨今厳しい話がいろいろと出てきている。

日銀のマイナス金利政策のせいで利益を出すことが難しくなってきているとか。

でもみずほ株は業績をみるとそこまで悪くない。

2017年3月期、2018年3月期とも連結経常利益で7000億円台の黒字を維持している。

それに今後は人員の削減、店舗網の再編成を進めて収支構造のさらなる改善に繋げていくだろう。

 

今の株価水準が200円以下であることもあり、今後どんなに下落しても底が知れているというのも大きい。

数年以内に使う予定のない資金であれば、みずほ株に投資して寝かせておくと配当をおいしく貰い続けられるかもしれない。

今の株価からまだ下落するようなら複数回に分けて株式数を増やしていきたいところだ。

 

株式投資は自己責任で。

 

 

ブログ村ランキングに参加しています

下のバナーを1日1回クリックしていただけると助かります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村