48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

ほっともっとの「のり弁当」が値下げになるんだって

f:id:luna3018:20180408111800j:plain


 

こんにちは

 

みなさんはホカ弁買う?

私はときどきお世話になる。

福岡県ではホカ弁といえば「ほっともっと」がほとんどである。

この「ほっともっと」昔はほっかほっか亭という名前だったが、いつの間にか看板の名称が変更になった。

ほっかほっか亭がほっともっとにブランド変更したと思っていたが、どうも分裂したらしいね。

福岡市内にほっかほっか亭の弁当店もあるもんね。

 

で、私は「ほっともっと」のホカ弁にときどきお世話になる。

まあ自炊するのが面倒だったりしたときが多い。

以前は焼肉弁当やから揚げ弁当を頼むことが多かったが、値上げを何回もしてコスパが悪いと感じるようになってからほとんどのり弁当を買うようになった。

のり弁当ってほっともっとで一番安い弁当なんだけど、ホカ弁の基本形だと思うんだよね。

ごはんの上にのり、その上におかずで白身魚フライにちくわ揚げ、きんぴらごぼう

昔から変わらない内容だが安定感ある。

のり弁当も数回値上げされて、福岡県では最近では330円だった。

 

それが今回なんと300円に値下げされるらしい。

ほっともっとは期間限定で特定の弁当を値引きすることはあったが、恒常的に値下げしたことはないんだよね。

ネットにも記事が出ている。

弁当チェーン「ほっともっと」を展開するプレナスは5月1日から、主力商品の「のり弁当」を値下げする。現在は地域によって330~350円だが、全国一律で300円(いずれも税込み)にする。

4月16日付朝日新聞デジタルより引用

 

のり弁当をよく買う私にとってはこの値下げは単純にうれしい一方、一割も値下げするというのは原材料が値上がりしているはずなのに大丈夫か、という思いもある。

やっぱりデフレに向かっているのか。

他の弁当は値下げ対象になっていないから、メディアによる宣伝効果を狙って値下げしてみましたということかな。

のり弁当って昼間はわからないけど夜はあまり頼んでいる人いない感じだし、値下げによる減収よりも宣伝効果の方が高いかも。

 

まあこの一つをもって日本がデフレに向かうとかはとても言えない。

でもセミリタイア界隈にとってはデフレは歓迎なんだと思う。

実質的に貯蓄している現金の価値が上がるから。

 

私はどうかというと、当然歓迎。

日本経済はおかしくなるかもしれないし、不況で就職状況が厳しくなるかもしれないが当面働くつもりがないのでしばらくはデフレでお願いしたい。

 

ブログ村ランキングに参加しています

下のバナーを1日1回クリックしていただけると助かります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村