48歳からのセミリタイア日記

48歳でまだ早いかなと思いながらもセミリタイアしました。生活、資産運用、旅行、その他いろいろ。元公務員です。

これで仮想通貨がいい方向に行くといいね 金融庁、仮想通貨交換業者に行政処分

f:id:luna3018:20180118102221j:plain

 

こんにちは

 

金融庁がやる気を出しているみたいだ。

日経新聞電子版を読んでいて目に留まった記事。

 金融庁は複数の仮想通貨交換会社を一斉に行政処分する方向で最終調整に入った。一部の業者には業務停止命令も検討。顧客保護の体制やマネーロンダリング資金洗浄)防止措置などが不十分と判断したためだ。巨額の仮想通貨が外部に流出したコインチェック(東京・渋谷)には2度目の業務改善命令を出し、被害者への補償作業を監視する。

3月7日付日本経済新聞 電子版より

 

金融庁行政処分ということは、仮想通貨も金融商品であると公に認めているということかなと思って調べたら2016年に仮想通貨に貨幣としての機能があると法律で認めていたのか。

 

外国では仮想通貨に規制をかけたり、禁止したりしている国もある。

はっきり禁止しているのはアイスランドだけのようだが、中国やインド、タイなどは何らかの規制をかけている。

 

日本では今まで比較的自由にやってきたような感じであるが、金融庁が本格的に乗り出してくるということは、そろそろ一般人が手を出してもいいようなレベルに来たのかもしれない。

 

ただ仮想通貨は匿名性が高いので、マネーロンダリングに使用される虞が十分あると思うのだが、そこのところは金融庁はどう考えているのかわからない。

まあ金融庁行政処分結果を見てから、どこかの仮想通貨交換業者に口座を作ることを考えても遅くない気がしている。

私が仮想通貨に期待するのは値上がり益ではなく、将来的な海外への送金手段としてだけどね。

現状海外への送金は非常に高額な手数料を取られるが仮想通貨を利用することで低額なコストで世界中何処でも送金ができるようになるらしいから。

 

仮想通貨の状況は日々変わってきているので今後も情報収集は怠らないようにしないと。

 

 ブログ村ランキングに参加しています

下のバナーを1日1回クリックしていただけると助かります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村